通学路の一部変更について(お知らせ)

2014年2月配布のニュース

春寒の候、校区の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は本校の教育活動に格別のご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、本校の東側を通っております県道伊古部老津線の東赤沢付近の道路が拡張され歩道が新設されました。

そこで、この機に生徒の登下校の安全を図るため、東赤沢付近と伊古部付近の自転車通学生徒と徒歩通学生徒の通学路を一部分離したいと考えております。

現在豊橋市に申請中で平成26年4月より下記のように自転車通学生徒の通学路の一部を変更する予定です。

校区の皆様にもご承知いただき、生徒の安全な登下校にご協力をいただけますようお願いいたします。

1 変更予定時期 平成26年4月より

2(1) 伊古部東の信号から学校まで

・自転車通学生徒は、国道42号線の歩道を通行する
・徒歩通学生徒は、今まで通り旧道を通行する
(一部生徒は国道42号線の歩道を通行する)

2(2) 県道伊古部老津線の押ボタン信号から旺武館まで

・自転車通学生徒は、県道伊古部老津線の歩道を直進する。
・徒歩通学生徒は、今まで通り押ボタン信号を渡り、農道を通行する。


smallnewload


PAGE TOP