2016年9月配布のニュース

残暑きびしいおりから、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、このたび今年度の敬老祝いにつきまして自治会で協議を重ねた結果、下記のとおり対象者827名の方に、記念品をお贈りすることになりました。

対象者

平成28年度8月1日現在、富士見校区自治会に
入会されている方のうち、平成28年12月31日現在の年齢が
満70歳以上の方全員
( 昭和21年12月31日以前に生まれた方 )

配布日

平成28年9月12日( 月 ) ~ 9月19日 ( 月 )
※9月20日(火)を過ぎても、届かない場合は
校区自治会事務局 電話23-1402へ
AM9:00から12:00の間にご連絡ください。

配布方法
対象の方に組長さんがご自宅に伺い、記念品を手渡しします。




各組長様

配布確認

富士見校区敬老会名簿用紙を9月24日(土)までに
自治会事務局に提出お願いします。
事務局 午前9時~12時

組長様へ

対象者のみえる組長さんに、事務員が直接お届けします。

対象の方がみえない組長さんには、案内いたしません。
困ったことがある場合は、各区の自治会長へ連絡ください。

2016年9月配布のニュース

『資源回収』ご協力のお願い

自治会の皆様方には、日頃より自治会各行事に
深いご理解と、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、第2回資源回収を下記のように実施させて頂きます。
ぜひ、皆様方のご協力を賜ります様お願い申し上げます。

1 日時 実施日 10月9日(日)
※ 雨天の場合 ( 予備日なし )

午前8時30分までに玄関先の見えやすい場所にお出し下さい。
集合住宅にお住まいの方は1階まで出していただきますよう
お願い申し上げます。各組長さんが、集めに参ります。

組長さんは回収忘れがないか、再度確認をお願いします。

2 回収品目

新聞紙、雑誌、ダンボール、牛乳パック
古本、アルミ缶、布類

紙類(新聞紙、雑誌、ダンボール)は、
必ず紐で縛ってお出し下さい。

牛乳パックは、広げてひとまとめに
縛ってお出し下さい。

布団・座布団・ぬいぐるみ 等の綿入り物は、
出さないで下さい。

古本・全巻の連続したコミック誌・専門誌
・きれいな単行本及び 写真集など

※ 組長さんへ

資源を回収後、組長自身でコンテナへ積みをお願いします。

sigen-kaisyu-syuseki-basyo-s

2016年9月配布のニュース

立秋もすでに過ぎ、朝夕はしのぎやすくなりましたが
暑さはまだ続きそうな気配です。
校区の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、今年もお子様のご成長を祝福し、
これからも益々お健やかに成長されることを祈念して
七五三詣を下記の通り行いますのでご案内申し上げます。


1.実施日時 平成28年11月13日(日曜日)
1)受付       8時30~
2)神事       9時00~9時30分

準備の都合上、神事開始5分前に受付が終了できるようご協力願います。

2.実施場所 富士見神社 
※雨天の場合は市民館集会場で行います。

3.対象のお子様
 参加対象者
 数え年 3歳 (男女)  誕生年 平成26年
 数え年 5歳 (男)   誕生年 平成24年
 数え年 7歳 (女)   誕生年 平成22年

昨年お祝いされなかったお子様も対象とします。
参拝されたお子様には千歳飴を差し上げます。
記念撮影をご希望の方はカメラご持参でお越しください。

2016年9月配布のニュース

初秋の候、皆様方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は本校の教育活動とPTA活動に深いご理解と温かいご支援をいただき、厚く感謝申し上げます。

さて、7月に実施しました第1回資源回収(持ち寄り)。8月18日(木)に実施しました第2回資源回収には、多大なご協力をいただき誠にありがとうございました。

下記のようにたくさんの資源が集まりましたのでご報告させていただきます。収益金は生徒の教育活動に有効に使わせていただきますのでご了承ください。

第1回 資源回収(7月18~22日 持ち寄り)


収益金 17,464 円
数 量 5,590 kg

内  訳
ダンボール 1,140 kg
新  聞 2,060 kg
雑  誌 2,070 kg
牛乳パック 100 kg
衣  類 180 kg
アルミ缶 40 kg

第2回 資源回収(8月18日)

収益金 149,796 円
数 量 48,080 kg

内  訳
ダンボール 9,790 kg
新  聞 26,580 kg
雑  誌 9,790 kg
牛乳パック 540 kg
衣  類 1,200 kg
アルミ缶 180 kg

2016年9月配布のニュース

雷から身を守ろう!

kaminari
その1 家にいるときは・・・

建物の中は、外にいるときよりも安全ですが、
電灯・TVなどすべての電気機器から1m以上離れて
、部屋の真ん中で雷が過ぎ去るのを待ちましょう。

落雷が原因でパソコン・電話など電化製品が壊れる場合があります。
雷がゴロゴロ鳴り出したら、万一に備えてコンセントからプラグを抜いておきましょう。

PAGE TOP