知っ得★マメ知識 PART 33

2017年12月配布のニュース

地震発生!
その時の10のポイント

<地震時の行動>
グラッときたら身の安全
身の安全を図り、揺れがおさまるまで様子を見る

<地震時の行動>

落ち着いて 火の元確認 初期消火
出火してしまったら、落ち着いて消化する。

あわてた行動 けがのもと
転倒した家具、割れたガラスに注意。

窓や戸を開け 出口を確保
落下物   あわてて外に飛びださない
瓦、窓ガラスなど落ちてくるので注意

門や塀に近寄らない

<地震後の行動>
正しい情報 確かな行動
ラジオ、行政などから正しい情報を得る
確かめ合おう 我が家の安全 隣の安否
協力しあって救出、救護
転倒家具などの下敷きになった人を近隣で協力し、救出、救護する
避難の前に安全確認 電気・ガス
ブレーカー、ガスの元栓をしめて避難する
(参)東京消防庁

マメ知識

避難する際は徒歩で、長袖、長ズボン、底の厚い靴、
ヘルメット等で頭を守り、リュックサックを背負い両手をあけてほしいです。
初期消火は最初の2~3分、天井まで燃え広がったら避難してください。


PAGE TOP