人権週間 講演会のご案内「 小さな命のメッセージ 」

2016年11月配布のニュース

「 小さな命のメッセージ 」
講師 : 朝倉 三恵 ( あさくら みつえ ) さん

初冬の候、皆様にはご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃は本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

さて、人権週間に合わせ、見出しの講演会を下記のとおり開催いたします。高豊中学校区の皆様もぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。準備の都合上、参加をご希望の方は、高豊中学校・教頭 ( 21-2101 ) までご連絡ください。

1 日 時 平成28年12月1日( 木 )
14:00 ~ 14:55 ( 受付 13:50~ )

2 場 所 体育館
3 テーマ 「小さな命のメッセージ」
4 参加者 全校生徒 全職員
保護者(希望者)
高豊中学校区の皆様(希望者)

5 講 師 朝倉三恵( あさくらみつえ )さん
6 講師プロフィール

朝倉三恵( あさくらみつえ )さん
ニックネームはみっちゃん 豊橋在住

名前の通り、「 三 」 人の男の子に「恵」まれる。長男の将 ( まさし ) くんが2才のころ、小児がんの一種、神経芽腫と診断され、以後5年間入退院を繰り返す。

将くんの、どんな時でも 「 ありがとう 」 を忘れないこころや、あきらめない姿、そして将くんを支えるみっちゃんやふたりの弟の姿にたくさんの人が感動し、全国から応援メッセージが殺到。
将くんへの 「 世界にたった一冊の本 」 には、一週間で1703通ものメッセージが集まった。

2011年11月、将くんはたくさんの宝物を残し、天国へと旅立ったが、今もなお、多くの人に感謝と生きるパワーを与えている。

現在は子どもたちとの時間を楽しみながらも、みんなが幸せを感じ、まわりに感謝しながらも、自分自身を大切にして欲しいとの思いから、講演活動を行っている。