知っ得★マメ知識 PART 25

2017年4月配布のニュース

震災時、ペットは避難所の中では飼い主と一緒に暮らす事は出来ません。避難施設では、動物アレルギーの方も見えます。家庭では家族の一員であっても避難所では同伴が許可されないケースがほとんどです。ペットに罪はありません。日頃から災害時にはどうするか、考えておきましょう。

1.名札・鑑札
災害時ペットが逃げだして行方不明になることが多くあります。飼い主連絡先が分かるようにしておきましょう。ペットの写真を用意しておくとよいです。

2.餌・飲料水
最低一週間分のいつも食べ慣れているものを用意しましょう。

3.しつけ
災害時にやむなく別居を強いられ、慣れない環境で見知らぬ人や動物と暮らさなければならなくなるかもしれません。かみつかない、無駄吠えしないなど最低限のしつけが必要になります。

4.狂犬病・ワクチン
多くのペットが一か所に保護された場合、一匹が病気をもっているとすぐに感染します。定められた予防接種は必ずすませておきましょう。


PAGE TOP